HOME | 住まいと税金

①印紙税

ローン申し込み時にかかります。借入額1,000万円超5,000万円以下で2万円です。
また、工事請負契約時にかかります。記載金額1,000万円超5,000万円以下の場合は2万円です。
 

②登録免許税

融資のために抵当権を設定するときにかかる費用。ローン金額の0.4%になります。
 

③固定資産税

入居後、毎年課税。
 

④都市計画税

入居後、毎年課税。
 
★このほか住宅用地を取得した場合、登録免許税と不動産取得税がかかります。
各種税金の税率は変動したり、ケースによって異なったりする場合があるので、
詳しいことは専門家に尋ねるか、 国税庁のホームページでチェックしましょう。
 
国税庁ホームページ


1.住宅ローン減税

住宅ローン減税とは、自分が住むための住宅をローンを利用して購入した場合、 10年間に渡り、住宅ローンの年末残高の1%を所得税から控除できるというものです。
 

2.住宅資金贈与の特例

「住宅資金贈与の特例」とは、父母や祖父母など直系尊属から住宅取得等の資金の贈与を受けた場合、 一定の要件を満たせば以下の金額が非課税となる制度です。