HOME | 積水ハウス建築実例

積水ハウス


子供や孫たちが帰ってきた時も わいわい楽しく暮らせる家族思いの家

大きな窓から望む庭が、まるで絵画のよう。LDKは、ソファーに座ってテレビを見たり、ダイニングで家族と話したり、おばあちゃんお気に入りの場所になりました。

家族みんなが快適に過ごせるLDKがこの家の自慢です。
 

帰省してきた子供や孫たちも、離れで一人寝泊まりしていたおばあちゃんも、みんなが一緒に過ごせる家を建てようと思ったS様ご夫婦。そんなご夫婦のご自慢は、家族がともに時間を過ごせる25畳のLDKです。白とダークブラウンでコーディネートされた落ち着きのある雰囲気。天井が高く、広々としたスペースに大きな窓から太陽光が降り注ぎます。リビングのテレビボード背面を飾るモザイク壁はご主人のお気に入り。ダイニング横の畳スペースは、孫たちが帰ってきた時にお昼寝をしたり、机を並べてお食事をしたり、家族団らんの場になります。キッチンは、リビングやダイニングが見渡せるため、家事をしながらでも家族の様子がうかがえます。奥様のご希望で調理器具をズラリと並べられる広いカウンターを設置。キッチンの横には、パントリーもあって収納力は抜群です。さらに、この家は気密性が高く、広いLDKは夏でもエアコン1台で大丈夫。しかも、床暖房のおかげで冬もエアコンを使わず、快適に過ごせるそうです。
 

 
家中に家族を思うこだわりがいっぱい詰まっています。
 

1階にはLDKの他に、8畳の客間とおばあちゃんの部屋、玄関ホール、水回りがあります。S様のお宅は法事などで人が集まることが多いため客間は欠かせません。水回りは、歩行器で移動するおばあちゃんのため、それぞれのスペースを広めにとり、バリアフリー仕様になっています。そして、玄関ホールは帰ってきた子供や孫たちを十分に受け入れられる広さです。2階には寝室が3部屋あり、トイレや洗面所も設けられているので、大勢の家族が滞在する時でも安心です。まさに、住まう人はもちろん、ここに帰ってくる家族に対するS様ご夫婦の思いが、この家にはいっぱい詰まっていました。

 
アプローチが緩やかに弧を描き、裏門へと誘います。

 
 

 
一部屋分はありそうな広い玄関ホール。正面を彩るモザイク壁が印象的です。

担当スタッフからの一言
  
 

セカンドライフを生き生きと過ごせる安心・快適の住まいが完成しました。

 
定年後のお住まいを計画するうえで、構造としてしっかりしている・全てを任せても安心という会社に決めようと企業選びをされている中で積水ハウスにお声かけいただきました。当初は強度を考えて鉄骨造を希望されていましたが、木造でも鉄骨造と同じ強度に加え、ご希望の間取りも実現できるとご説明させていただいた結果、シャーウッドを選択いただきました。将来車椅子になってもゆったりと生活できるメーターモジュールや、天井高2700ミリの開放感、ご主人の大好きなお車と立派なお庭に合う素敵な建物を建築いただけました。
 


 
  営業担当 松山さん
 
 
 
 

 
工法・構造/シャーウッド構法

お問い合わせ(松茂ハウジングパークモデルハウス)

TEL.088-699-7311

定休日:火曜・水曜日

 


展示場に関するお問い合わせ(総合案内所)

TEL.088-699-7158

松茂ハウジングパーク お問い合わせ
 
松茂ハウジングパーク 資料請求


お問い合わせ(松茂ハウジングパークモデルハウス)
TEL.088-699-7311
定休日:火曜・水曜日


展示場に関するお問い合わせ(総合案内所)
TEL.088-699-7158

松茂ハウジングパーク お問い合わせ
 
松茂ハウジングパーク 資料請求