HOME | セキスイハイム建築実例

セキスイハイム


安心・納得の耐震性を兼ね備えた開放的でスタイリッシュな家。

洗練されたコーディネートが光るLDK。子どもがいる家庭とは思えないほど、スタイリッシュです。

開放的なリビングは、子どもが走り回れるほど広々としています
 

子どもの成長がきっかけで新築を決意されたK様ご夫婦。家づくりにおいては耐震性を第一に考え、鉄骨ユニット工法のセキスイハイムに決めたそうです。「前から地震に強いと知っていたのですが、岡山工場で構造体を見学したり、耐震実験に参加させてもらって、改めて強さを実感しました」と奥様。この会社の耐震性なら安心できると納得されたうえで、家づくりがスタートしました。「子どもがのびのびと走れるような広いリビングを」というご主人の希望で、30畳以上あるリビングは仕切りのないオープンなスペース。大きな窓が一面に設けられ、光がふんだんに差し込んできます。壁や天井は白、フローリングや扉はダークブラウンでカラーコーディネートされ、シックで落ち着いた雰囲気。その中に、フローリングにつながる畳コーナーを作ることで、リビングにニュアンスの違った心やすらぐ空間が生まれています。2階へと続くオープン階段も、まるでインテリアのよう。波形のバーチカルブラインドの隙間から漏れてくる日差しが、フロアに美しい光の模様を描き出していました。
 

 
インテリアの一部のようなキッチンも機能的に作られています。
 

奥様のこだわりは、キッチンや洗面所、お風呂などの水回りを一直線にして、家事がしやすい動線をつくること。しかも、生活感が出るものは隠したいと、冷蔵庫や調理器具を壁の後ろに収納して、すっきりオシャレなキッチンになりました。これには奥様も大満足です。また、玄関から水回りへの動線も良く、子どもが汚れて帰って来てもすぐに洗面所に直行できます。花粉症のご主人のために設置した「快適エアリー」は、家の中の空気をキレイにするだけでなく、空気が循環することで部屋の温度が一定になり、冬はどこにいても暖かいそうです。K様邸は、デザイン性だけでなく機能面でもハイレベルな家でした。

 
波形のブラインドがセンスある部屋にお似合いです。

 
 

 
冷蔵庫や炊飯器など生活感の出やすい物は隠す収納でオシャレなキッチンになりました。

担当スタッフからの一言
  
 

オシャレなご夫婦ならではの素敵な家が完成しました。

 
K様ご夫婦は、当初、地震に強い家をご希望され、弊社にお声がけいただきました。耐震性に関しては、言葉で説明させていただくだけでなく、岡山工場で実際に弊社の技術を体感していただけたことが、安心と信頼につながったと思います。また、奥様こだわりの家事動線がお友達からも高い評価を受けたこと、「快適エアリー」でご主人の花粉症が改善されたことは、私にとっても喜ばしいこと。これからもオシャレなご夫婦にふさわしい素敵なお家でご家族が末永く暮らせるようサポートさせていただきたいと思います。
 


 
   営業担当 森さん
 
 
 
 

 
工法・構造/鉄骨ユニット工法

お問い合わせ(松茂ハウジングパークモデルハウス)

TEL.088-699-1816

定休日:水曜日

 


展示場に関するお問い合わせ(総合案内所)

TEL.088-699-7158

松茂ハウジングパーク お問い合わせ
 
松茂ハウジングパーク 資料請求


お問い合わせ(松茂ハウジングパークモデルハウス)
TEL.088-699-1816
定休日:水曜日


展示場に関するお問い合わせ(総合案内所)
TEL.088-699-7158

松茂ハウジングパーク お問い合わせ
 
松茂ハウジングパーク 資料請求